テーマ:ファイプロdeレッスル

斉藤さんの人気は異常

いきなり何だってタイトルですが。 久しぶりにzoomeの自分のページを見てみたら、更新も していないのに結構な方に見て頂いてるようで。 そりゃ千も二千もアクセスがある訳ではないですけどね。 んで、動画には個々に拍手みたいな機能がついてまして そいつをぽちっと押してもらった数が表示されるんですナ。 その数が一番多い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり『俺設定』は最強やね

もうね、自分の中で『コバナツ』ってのがどうしようもなく 良くって仕方ないんですよ。 説明するまでもないですが、コバナツってのは小早川×真壁の事ですわ。 攻めとか受けがどうこうって話ではないですけど、なっちゃんは絶対受けだね。 異論は聞くけど、ウチの中でナツ受けは絶対動かない。それで良ければどうぞ。 まあなんというか、サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

折れない心

試合は真壁が秋山に丸め込まれて終わった。 秋山 「私たちの勝ちね!何か言いたい事はあるの?」 優香 「まさか自分は負けてないとか言い出さないよね!?」 勝利した秋山達がまくしたてる。 小早川は負けてコーナーにへたり込む真壁を気にしつつも マイクを取って静かに、しかし嬉しそうに応える。 小早川「なんだ、あんた達もや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

栄冠に向けて

佐尾山・辻組vs真壁・小早川組 秋山・優香組vs吉原・金森組 この試合終了時点での星取表はこちら。 結果、優勝はミミ吉原組か真壁組に絞られた。 秋山組が例え真壁組に勝利しても、真壁組が吉原組に勝てば優勝となる。 吉原組は秋山達が勝てば勝つか引き分けならば優勝、真壁組が勝ったならば …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀裂

秋山 「幸音鈴に香澄、今日はありがとうね」 勝利した後、リング上でマイクをそう締めくくった秋山・優香組を 憮然とした表情で見送ったミニマムレイザーズの二人。 秋山達が花道から去った後、佐尾山がおもむろにマイクを取り上げる。 佐尾山「今日は確かにあたしが取られたのが悪いんだけどさ、香澄、      お前助けにこれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二本の角

指差した先にいるはずの影たちはすでにいない。 しかしそんな事に構わず叫ぶ。 小早川 「どうだ、見たかーっ!」 いつもなら勝てば喜びのダンスを踊る小早川の変貌振りに 観衆は多少戸惑ったようだったが、すぐに大きな歓声を送る。 小早川 (これで何も……) 思わないようだったら、という思考は非難の声に中断される。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現実は厳しくて

ソル・ナシエンテが朝食より好きなツォンです、ごきげんよう。 いやー、土曜日に武道館にてNOAHの大会を観てきたのですが。 正直こう、ガーっと来るものがあまりなかったな、というのが 素直な感想です。NOAH好きな方には申し訳ないですが。 何がテンションを下げたかっていうとヘビー級の選手の試合内容。 かなり長期間、NO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

魔術師

吉原 「あの二人も力を付けてきていますし、どう転ぶか正直     わかりませんでしたよ」 必殺のエメラルドブレスで佐尾山組を退けた吉原組。 試合後、通路でインタビューを受けている。 金森 「ガンガン来てたし、押されてたから危なかったですよ。     今日はミミさんに感謝ですっ」 吉原 「今日は?いつもは感謝してないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エメラルドの祝福

DWP初代タッグ王者決定リーグ戦の緒戦は引き分けに終わった。 真田 「あと5秒あれば……ざんばじんがかんぺきにはいったのに……」 斉藤 「美幸、その台詞はむしろ負けフラグだ。……しかし惜しかったな」 花道を引き上げながら斉藤が続ける。 斉藤 「しかし手ごたえはあった。美幸、明日は勝つぞ」 真田 「で、でも斉藤さん、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お疲れ様でございました

いや、まっこと今回の盆休みは盛り沢山で疲れました。 ウチは多分飲みすぎなのでしょうか胃が痛いです。 け、決して仕事が始まったストレスじゃないんだからねっ!? まあそんなエセツンデレなんかどうでもいいんすよ。 お会いした皆様も、お会いできなかった皆様も色々お疲れ様でした。 仕事に学業、せいぜい頑張ってくれや(マイクを投げる)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

炎の紋章

DSで発売されたファイアーエムブレムを買っちゃいました。 暗黒龍と光の剣、これって初代のリメイクだよねえ。 ファミコンで出たとき、発売日に買って一年間ぶっ続けで遊んだなあ。 思えばウチが最初にキャラに入れ込んだゲームだったかも。 今回もトムス強いかなあ、ベックいるかなあ。 それはおいといて、ファイアーエムブレムには星の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Kick Start "THE ELEGANT"(3)

バンデリージャ(フライングニールキック)で試合を決めた小早川は いつものクセでダンスを踊った後、赤コーナーにもたれて未だ 倒れている真壁を眺める。 (結構やるじゃん……) 張られまくった頬を押さえながら思う。 真壁の掌打を始めとした打撃は確かに小早川の身体に刻み込まれた。 (勝っても負けても評価の変わらないチャラ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Kick Start "THE ELEGANT"(2)

秋山を椅子で打ちつけカウガールズを離脱した小早川。 ガルム・六角の誘いも断り無所属となっていた。 組む相手がいなくなったためシングルで戦う毎日。 シリーズ最終戦の前日、試合を終えた小早川の前に 真壁那月がマイクを手に立ちふさがる。 真壁 「貴方いつまでこんな事を続けるの!?」 小早川はうるさいという表情で真壁を睨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに

休みの日に一日家にいたような気がする。 ファイプロdeレッスルで使う動画を撮り溜めしておこうと 思ってたんだけど、妙なエラーが出て悪戦苦闘。 エンコしてたら時間が掛かるので愛をぽちぽちやってました。 ミニマムの後釜に真田とガルさんを採ってみた。 二人とも早くデレんかな。バカンスが楽しみだで。 他にもコバと岩城を鍛えな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ファイプロdeレッスル Kick Start "THE ELEGANT"(1)

絞め落とされた優香を気遣う秋山に更に攻撃する二人。 ゴングがけたたましく響き渡るが、その暴威は収まらず。 秋山は必死に反撃をするが二対一では歯が立つわけも無く、 ついにガルムの必殺技・ガルムズディナーを喰らってしまい動きが止まる。 六角 「悪く思わないでおくれよ?」 そういうとパイプ椅子を大きく振りかぶる。 その時、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追放ねー

神戸ワールドはどうやら信悟が勝ったみたいですな。 その上でリアルハザードを追放になったとか。 追放ねぇ……。まあ自ら離脱よりはこっちの方が良いのかな。 信悟はやはり頭を張らないとダメさ。正直、今後誰とユニット組むのか 想像もつかないけれど、誰かの下にいるよりはよっぽど良い。 ウチ的には神田さんや岩佐と組んで欲しいな。岩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイプロdeレッスル 魂斗羅

ジュリア・カーチス(以下ジュリア)       「ジュリアは二人もいらないのよ!」 ジュリア渡辺(以下渡辺)       「別にあたしはいいんだけどね~。どのみちあたしの方が       目立つに決まってるんだから!」 ジュリア 「目立つ目立たないじゃなくてややこしいのよ!       あんた、ジュリアの名前を賭けてわたしと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイプロdeレッスル 斉藤・覚醒(了)

斉藤  「……今の私の動きは一体……?」 リング上で自分の手を眺めながら混乱する頭を整理しようとする。 真田  「いつつつ……。いやー斉藤さん、今のは効いたッスよ!」 斉藤  「……真田」 真田  「斉藤さん、見事な受けっぷりッした!自分の技は全部      受け切られたッスよ!」 沢崎  「こんなに効果があるなんて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイプロdeレッスル 斉藤・覚醒(2)

斉藤 「う~ん……」 どれくらい気を失っていたのか。 斉藤 「沢崎のヤツ、思い切りやってくれたな……!?」 まだ痛む頭を押さえようとして斉藤は自分の手足が拘束されていることに気付く。 驚いて回りを見渡すが暗くて何も見えない。 が、すぐ側に人の気配を感じて、 斉藤 「真田か沢崎か!?一体どういうつもり……」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイプロdeレッスル 斉藤・覚醒(1)

斉藤 「……いただきます」 質素な自室で斉藤彰子は一人呟いた。 テーブルの上には焼きプリンが一つ乗っている。 普段は厳しく節制しているが、二週間に一度程度は甘いものを食べる。 ささやかな楽しみの一つではあったが、 斉藤 「……プロレス、か……」 スプーンで所在なげにプリンをつつきながら再び一人ごちる。 斉藤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイプロdeレッスル ユニット紹介編(2)

東京C区内 田宗女子プロレス事務所内 成瀬 「う~むむ・・・・・・」 唸っている成瀬に辻香澄が声をかける。 香澄 「どうしたの、成瀬さん?珍しく真剣な顔をしてさ?」 成瀬 「珍しいは余計や。まあこれ見てみぃな」 差し出された新聞を横から覗き込んだ佐尾山が声を上げる。 佐尾山「ああ、カウガールズのこと?」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイプロdeレッスル ユニット紹介編(1)

東女や一番星に先を越されてしまいましたが、 ようやく我が田女も移籍作業を済ませ本格的に活動できそうです。 田女の所属レスラーは28人+2Pカラー3名の計31人。 ウチ以外の団体は移籍が頻繁に行われていますが、ウチから 移籍した選手はゼロ。……ふ、不人気じゃないよね?(笑) それはおいといて、28人のうち12人が外国人選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

興行開始なんだよ

HAHAHAHAHA!緑のマスクのいいオトコ、Mr.DENSOUだ! ご無沙汰だったな! あ~、なに?マスクしてていいオトコもあったもんじゃないって? ナニ言ってんだよ、マスクしてるからいいオトコに見えんじゃねえか! マスク無かったらアレだぜ、アレ!HAHAHAHAHA! 昨日はウチんとこの社長が音声も入ってない試合を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファイプロdeレッスル

以前からファイプロで作ってきたレッスルキャラ達。 乏しい知識を総動員してYOUTUBEに動画を上げてみました。 音が出ないので雰囲気だけでも。 明日、メス-メスの変換プラグを買ってこないと……。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more