リトル・マタドーラ

珍しく立て続けに更新してみたり。

ブログのタイトルにバンデリージャと付け、小早川の必殺技に
エストカダと付け、とやっていて実際に闘牛を見たことがない
ウチであります。ちなみにフライングニールキックにバンデリージャと
名付けてもいますよ。

小早川「闘牛って名前は知ってるけど実際見た事ある人は少ないかもね。」
そうだよな。ウチもそんな所だ。そこで、ちょっと闘牛動画を探してきました。
小早川「ワォ、とても気が利くねマイク!」
なんだその芸風は。さてはまた後ろに渡辺がいるのか!?
小早川「あはは、いないいない。たまには…ね?へへへ。」

ま、YouTubeではありますが、これがいいかなーと。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=Z1MTlmQzq8s

小早川「リンクは貼らないの?」
闘牛は確かに華麗ではあるけど結局の所、牛を殺すんだよね。
そういうのが嫌いな方が間違ってクリックしないようにURLだけにしました。
小早川「なるほどねー。」

動画を見てもらって、1:40くらいからがバンデリージャの場面だね。
小早川「確かに派手な銛だね~ってうわ、牛の正面から突っ込んでる!」
銛を打つ人はバンデリジェロ。この役の人も凄い度胸いりそうね。
小早川「バンデリージャを見て、どう?」
うん、イメージしてるものとそう遠くはなかったね。良いんじゃないかな。

次の場面はムレタって呼ばれる布で牛を捌く所だね。
闘牛といえばやっぱこのシーンだよな。
小早川「確かボス、あたしのFクラッシャーにロホ=カポーテって。」
うん、付けてた。まあ真女○転生3のマタドールから取ったんだが…
小早川「カポーテはバンデリージャの前のピンクと黄色の布の方だよね。」
そうなんだよなー。ムレタの事をカポーテって思ってたら違ったんだよ。
小早川「ムレタじゃちょっと語感が締まらないかな。」
実際、ロホ=カポーテで赤のカポーテって意味になるのかもわからんしな。
小早川「どういう事?」
確か…スペイン語って男性名詞と女性名詞があって語尾が変わるとかなんとか。
小早川「ややこしいね。」
この辺誰か教えてくれないかな。

7:50、ホントに最後の辺りがエストカダだ。
小早川「剣で一突き…。凄い迫力だね!」
まさにトドメだよな…。

さて、どうでしたでしょうか。
小早川「あたしのイメージ変わったかな~?へへ。」

元ネタをよく知ればますます面白いって事で。

この記事へのコメント

2007年09月27日 00:46
一時間で二回(も更新)だと、
無茶しやがって・・・。

あのAA
ペガサスまつりん
2007年09月27日 19:58
やっ兄さん。
志保ちゃんごきげんよう。
初めて闘牛なるものを見ました、よっと。
闘牛さんっていうのはまことに華麗だなぁ。

たしかにイメージ変わったかも。
どんな強烈な打撃などもひらりひらりと
交わして強烈な一撃を与える。
テキに回すと手ごわそうだぜぃ。
2007年09月27日 22:00
>邪どの
 どうしてもこの興奮を伝えたくてなあ。

>まっつ~
 闘牛も面白いっしょ?キャッチコピーだけではなく、文字通りそうできるように育てることができるならば、幅は広がるんやけどねー。

この記事へのトラックバック