サ○テレビリレーナイター!

リレーナイター、この時間からはこちらサ○テレビでお送りします!

吉原「まあ今日はデーゲームやったけどね。」

佐尾山「ちょ、ちょ、ちょっと、待って!」

なんだよ、オンエア中だぞ。放送事故だぞ。放送事故は三条河原に晒し首だぞ!

佐尾山「いやいやいや、なんでミミさん関西弁なの!?」

吉原「そんなつまらんツッコミ入れとったら加古川で暴動起こるで?」


さて、解説の福も…じゃない吉原さん。今日のゲームを振り返って一言。

吉原「んー、まあそうやね。ピッチャーはいつも通りこうガー行ったけど、やっぱり打つ方やね。」

浜な…じゃない藤島の一発だけではダメだと?

吉原「そらまあね、勝ったからええよ。ほんでもやっぱりもうちょっと点を取ったらんとあかんね。」

確かに広島戦から打線は低調ですね。

吉原「今日かて藤島に一発出てへんかったらずーっとタコ焼きやんか。岡田監督は勝てばええんよ言うとるけど、やっぱりもちょっと楽にピッチャー投げさしたらんとあかんわ。」

JFKの負担が大きくなると?

吉原「いやね、JFKは確かにええよ。ほんでもやっぱり先発やんか。今日は斎藤(=安藤)が粘りのあるピッチングしたけどちょっと先発が崩れたら負けてまうで。」

確かに安ど…斎藤はランナーを背負っても落ち着いていましたね。

吉原「バックの堅守もあったけど、まさにアッコにお任せやね。」


さて福も…吉原さん、これからのタイガースの戦い方について一言お願いします。

吉原「タイガースがピッチャーええんは監督もわかっとる事やねんから、やっぱ打つ方やね。早いことダイナマイト林が戻ってきて、桜崎を6番にまた置けたら繋がりもようなるよ。あとは越後(=関本)やね。もうシーズン終わりやで。いつまで寝てるんやいう事ですよ。」

やはり得失点差がマイナスのタイガースが勝つには打線の奮起が必要と言うことですね。今日は浜な…藤島の2ランをJFKが守りきり、タイガースが首位を守りました。解説は福も…いや世界の空手王ミミ吉原さん、実況は暗黒時代を知るツォンでお送りしました。今日は吉原さんありがとうございました。

吉原「ありがとうございました。」

(サ○のカッコいいEDが流れる)


佐尾山「一体これはなに!?」

香澄「ボスが虎キチだからしょうがないよ。」

小早川「その上ハッスルエンジェルスのボスさんから丸投されてるしね。」

鏡「でも、あの吉原さんの関西弁は一体?神奈川出身のはずですのに。」

ディアナ「細かい事気にしたらダメってボス言ってましタ。」

優香「キャラ名と選手名が一致しない人は真レッスル夢想妄想伝を参考にして下さいね!」

渡辺「ではまた明日、サ○テレビでお会いしましょう!」

佐尾山「こんなオチでいいの!?」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック