ウチの娘たち―その2

画像

田女選手名鑑(その2)
佐尾山幸音鈴



さて今回ご紹介するのはさおさおこと佐尾山幸音鈴であります。

ちなみに今日8月16日は彼女の誕生日に設定されております。
おめでとうさん。

さおさおは今回の愛から参戦の新規レスラーであります。
ストーリーアプリ第一話の主人公でした。

「ミニマムストライカー」の副題の通り、とても小柄でとてもじゃないけど
プロレスできるような体格ではないですが、憧れの人の後を追い
この世界に飛び込んできました。
得意なのは打撃技。ムエタイの経験を生かした膝蹴りが必殺技です。
サブカテゴリは飛び技に投げ技。

つうか、ウチのイメージではさおさおは憧れの人の事もあって、きっと
パワー技がサブに違いない!この子は地に足をつけて戦う!
と、勝手に決め付けてました。

いや、そうであって欲しかった。

打撃とパワー以外は散々だけど、得意な二つは追随を許さない。
そういうのを思い描いていましたが、Sサイズ(日本人でも最小クラスです)
の例に漏れず、飛びが得意に設定されています。

だからちょっと残念。見た目とのギャップがあって面白いと思うんだけどね。
白石なぎさがパワー得意なように、さおさおも不屈の精神でパワーに
磨きをかけてほしかった。でもSサイズ補正でダメージ減。いい感じなんだけど(笑)

他にこの子を採ろうと思ったのは、辻香澄と仲が良いこと。
ウチは小早川が好きですが、他にも辻とか渡辺とか、いわゆる素質の低い小さい子に、
ぶっちゃけ弱い子に愛着を感じますので、そういうのもあって採りました。

ところが意外とさおさおは強くて、ウチの団体の中では一番勝率が良いんです。
負けても構わないんだけど、勝てばやっぱり嬉しいわけで。
だからさおさおはかなりひいきしているような気もしますね。

某所では、選手を解雇することを「さお山」と呼んだりしています。
確かに、最初のストーリーアプリで0APで獲得できるので、とりあえずさおさおを
採った人も多かったのでしょう。ひいきのキャラが出てきたのもあるでしょう。
それに、さおさおは特別ボス好き好きってわけでもありません。

でも、さおさおの真っ直ぐなところは凄く好きですね。
今後もウチの団体を引っ張って貰いたい所です。

今は辻とのタッグで配置してあることが多いです。
補正ありタッグですが、よければ戦ってやって下さい。

この記事へのコメント

まつりん
2007年08月17日 00:02
PCと携帯ではまたちがう感じっすね。
なるほど佐尾山さんムエタイ経験ありと。
補正はないけど真琴と組ませるのはおもしろそうな感じ。

ちなみに田女の辻、佐尾山コンビは愛を始めて最初にコテンパンに
されたコンビです(笑)
いつか並んでみるよ。
2007年08月17日 13:33
ええい、さおさおはいい、ディアナを出せ、ディアナを!

ディアナディアナディアナディアナディアナ!
2007年08月17日 20:35
>まっつ~
 まずはストーリーアプリをやりなされ。
 愛から登場のレスラーについては、それが一番詳しいゆえ。
 タッグは自由に組ませれば良いとは思うけど、得意カテゴリが
 被るとカードの食い合いになって効率悪いよん。

 いくらゆっこが強いといってもいきなりウチのタッグに挑むのは
 無謀かと。まずはゆっこで菊池を守りながら育てるべし。

>邪殿
 さおさおはウチの看板選手なので(笑)
 ディアナはいずれ書きますよ。

 マッキーマッキーマッキーマッキーマッキー!

この記事へのトラックバック