バンデリージャ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 160cmのLサイズ

<<   作成日時 : 2009/05/12 23:57   >>

トラックバック 0 / コメント 1

ヘビーバトルが始まりました。

我がカタラータ・カルパのブロックにはひとあさレッスルエンジェルスさんの率いる団体『一人だけ明後日の方角』がおられます。
そのひとあささん、いきなり7連勝と快進撃のご様子。ウチんとこの泉さんはギリギリ参加条件満たしたようなレベルですんで、ぎりぎりまで引っ張って育てて他の団体の足を引っ張りたいところ(笑)

最初から敗北宣言はおいといて、泉さん。レッスルエンジェルスの世界、特にこの愛の世界では身長160cmにも関わらず異例のLサイズレスラー。サバイバー以前の世界は知らないのがアレですが、最初から一番厳しい階級で戦っていくというような覚悟が感じられて良いですね。まあ確かに身長が縮んだという話は聞いたような気もしますが細けぇ事はいいんだよ。

160cmって事はドラゴン・キッドと似たような身長になるんかな。比較対象が男子レスラーなのはアレとしても、かたや打撃・関節(あえて打撃を前に持っていきたい)、もう一方は華麗な飛び技。レッスルの世界でも小さい選手は大抵飛び技が得意なのですが泉さんは一番苦手なカテゴリ。そこらへんになんかグッと来ますね。ナニがグッなのかは……感じてくれとしか。

ウチの所にもいるガルさんや理沙子さんみたいに大きくて力のある選手もいいけれど(実際好きで獲得した訳だし)、小さい泉さんがそういった大柄なレスラーを苦しみながら倒したり、あるいは負けたりというのは非常にこう感情移入してしまいますね。

見てくれや雪野五月ボイス・佇まいなどぱっと見た部分も魅力的ですけど、上に書いたような所もウチが泉さんを気に入ってる理由になるんかなとかちょっと思った。

ま、そんなカンジで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ツォンさんこんばんは。ひとあさでございます。
挨拶が遅れましたが同じ組となりました。
よろしくおねがいいたします。

試合のほうですが、怖かったので早々に終わらせてきました。
ホントに空気の読めないことして申し訳ありませんでした。
ひとあさ
2009/05/14 00:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
160cmのLサイズ バンデリージャ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる